dysonコードレス掃除機のバッテリー交換手順を大公開!

妊娠&子育て

こんにちは、みあです。

皆さんのおうちでは掃除機は何を使っていますか。
我が家はdysonのコードレス掃除機を愛用中です。
最近はiRobotやルンバのような、お掃除ロボットにも興味ありですが、
そもそも狭い家であり、床直置きの家具が多い(ベビーゲートやフロアマットなど)ので、お掃除ロボットを動かすにはちょっと不便。

また、子供がポロポロ食べこぼしをしたり、帰宅時の靴下から大量の砂が出てきたりするので、すぐに使用できるコードレス掃除機はとても便利です。

が、ある朝使おうとしたら、全く動かない!
結局はバッテリー交換となったのですが、その時の手順などをまとめました。

dysonの掃除機が動かなくなったら

掃除機の引き金を押しても動かなくなった場合、
まずは、バッテリーが充電されているかを確認しましょう。
ブラケットにさしていたつもりでも少しズレてしまっていて充電ができていないこともあります。その場合は充電しなおしてくださいね。

充電しているのに動かない場合、掃除機の引き金を引いたあとに、
ランプが点滅するかどうか確認してください。
赤いランプが32回点滅した場合は、バッテリーの故障の合図です。

dysonはサポートセンターがあるので、まずは電話し赤いランプが点滅する旨伝えるとバッテリーの郵送手配をしてくれます。

名前、住所、連絡先とバッテリー代の支払い方法を選択できました。
支払い方法はカード支払いか代引(いずれも手数料不要)の2通りでした。

電話でカード情報を伝えるのは、やや抵抗があったので、我が家は代引にしました。

交換用バッテリーはいつごろどうやって届くの?

交換用のバッテリーは、コールセンターのオペレーターさんによると、在庫状況にもよるが、だいたい数日〜1週間程度で届くとのことでした。
我が家は日曜に電話して、3日後の水曜にヤマト運輸さんで届きました。

「1週間も掃除機をかけられない!?」
と思っていたので、3日で届いてホッとしました!

交換用バッテリーってどうやって交換するの?

梱包された段ボールを開封すると、中に入っていたのは、
交換用バッテリー、ネジ2本、交換手順が書かれた説明書、の3点のみ。

説明書といっても、文字はなく、交換手順がイラストで書かれておりとってもシンプル。
プラスドライバーが1本あれば、不器用な私でも簡単に5分もせず交換できました!
2か所のねじを緩めるだけで、簡単にバッテリーが取り外せるので、
新しいものと交換するだけでした。

交換後、掃除機の引き金をひくと、問題なく動いたので、
我が家の掃除機はバッテリー故障だったようです。

ちなみに、オペレーターさんによると、
新しいバッテリーに交換しても動かない場合は本体側の故障などが考えられるので、
その場合は、前のバッテリーと新しいバッテリー、掃除機本体を手元に置いた上で再度電話ください、とおっしゃっていました。

いつ頃&どうしてバッテリーが故障しちゃうの?

我が家の掃除機は、約4年前に当時新品で購入し、ほぼ毎日、時には1日に数回使用しています。
壊れるまで特に異変もなく、突然壊れたような気がしたので、オペレーターさんに故障の原因は何なのか聞いてみました。

オペレーターさんは「直接、掃除機を見たわけではないので推測ですが」との前置きがありましたが、どうやら3年以上使っているとバッテリーに寿命がきてしまうようで、交換になる人がすごく多いようです。
瞬発的に強力な吸引力を生む掃除機なので、バッテリーへの負担も大きいのかもしれません。

故障したバッテリーはどうしたらいいの?

故障したバッテリーは廃棄ではなく、リサイクルに出します。
リチウムイオン電池なので、通常のゴミに混入して出すと、収集車の中で発火し、火災となってしまうことがあるそうです。
リサイクル回収業者はこちらで検索することができました。

一般社団法人JBRC リサイクル協力拠点』検索

まとめ

最後に、dysonの掃除機が動かなくなった時にすることをまとめると、以下の通りになります。

1.バッテリーが充電されていることを確認する
2.それでも動かない場合は引き金を引いてランプが点灯するか確認する
3.点灯したランプの色と回数をdysonコールセンターのオペレーターさんへ伝える
4.バッテリー交換となった場合は数日内に贈られてくる
5.バッテリーの交換は5分もあればできる!
6.廃棄するバッテリーは回収業者へ依頼する

バッテリー交換したことで、我が家のdysonコードレス掃除機は、今まで以上の吸引力になったような気がします。
最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事を書いた人
みあ

2015年12月♂&2018年12月生♂のほぼワンオペワーママ。
2回目の育休に入ったことをきっかけに、子育て雑記ブログ「ゆるりずむ・ママlife」を開始しました。
スイーツとパン、お酒(特にビール)が大好きなアラフォーが、子育てや食材宅配について、お金について徒然語ります。
ライター業も受け付けていますので、ご用命の際はお問い合わせください。

みあをフォローする
妊娠&子育て子育て便利グッズ
スポンサーリンク
みあをフォローする
ゆるりずむ・ママlife

コメント