育休復帰はこれで乗り切る!時短ワーママの1日のスケジュール大公開

妊娠&子育て

こんにちは、みあです。

認可保育園の入園通知が届き始め、そろそろ育休からの復帰を目前に、
「やっていけるかな」と不安いっぱいの方もいらっしゃると思います。
私も復帰時はとっても不安でした。
むしろ「やっていけない気がする(涙)」と思っていたくらいです。
そこで私が育休復帰時の平日のタイムスケジュールをご紹介します。

復帰時の我が家の状態について

・息子1歳3ヶ月 寝起きはなかなか良い。が、夜泣きが激しい。
・寝かしつけ後は私が横に寝ていないとすぐに起きてしまう。
・自宅~保育園はドアtoドアで5分程度。
・家事、育児(朝の準備、送迎、ご飯やお風呂、寝かしつけなど)は私
・勤務時間は時短勤務で 9~16時
・自宅~会社はドアtoドアで15分

大まかなタイムスケジュールは以下の通りです。
一日の動きの中でのポイントはそれぞれご説明しますね!

自分のことは起きて一番初めに!

起きてから6時半までに自分の身支度、子供の洋服と保育園の準備を終わらせます。
朝起きてすぐはあまりお腹が空かないので、私は朝食ヌキが多いです。
以前は化粧や着替えを後回しにしていたこともありますが、
出発の時間になっても私だけ着替えていなかった!ということがあったので、
自分の身支度はとにかく先に終わらせています。

家事&料理は朝に終わらせる!

自分の身支度を終えたら、トイレ掃除をしてそのまま洗濯機を回し始め、
その間に夕飯の準備を始めます。
週末に副菜の作り置きをしているので、当日作るのは、メイン、汁物、炊飯の3つ。
我が家は週末にまとめて買い出し&食材宅配を利用しているので、
平日に買い出しに行くことはほとんどないので、冷蔵庫のものをやりくりして作っています。

ちなみに平日は凝ったものは作りません。
メインは炒め物がダントツ多く、
週に1~2回は魚介、味付けは和洋中重ならないように作っています。
汁ものも、10分以内で作れるような火の通りやすい食材(葉物、豆腐、わかめなど)を使い、
味付けは味噌汁or中華スープorコンソメの3択がほとんどです。

朝ごはんは定番もので!

旦那の朝ごはんは前日夕飯の残り物、
息子の朝ごはんはシリアルかトーストにフルーツが鉄板。
わざわざ作っていられない、がホンネです。
もしも前日の夕飯を食べきってしまった時は、
パンやピザトーストなど、冷凍庫のストックで対応しています。

子供とのふれあいは保育園帰りのお散歩で!

家に帰ると家事に追われてしまい、なかなか息子とじっくり向き合える時間が確保できないので、
お迎えに行った後はそのまま息子とお散歩することが多いです。
お外遊びが大好きすぎてまっすぐ家に帰らない息子。
寝かしつけも時間がかかってなかなか寝ない上に、夜泣きもひどかったので、
毎日1時間以上の散歩に繰り出し、
子供との触れ合う時間を確保しつつ、疲れさせて早く寝てもらう作戦です。
が、正直1時間半以上はやめてほしいと思う日も多いです。苦笑

入浴後は、こまごました業務を片付ける時間

帰宅後夕飯や入浴を終えた後は、洗い物や掃除など残っている家事を片付けたり、
翌日夕飯の献立を考え、お肉やお魚の解凍や下味をつけるなど下準備をします。
この時間帯に翌日のメニューが考えられていると、翌朝は作るだけなのでとってもスムーズ!

私のタイムスケジュールは以下がポイントになります。

・自分のことは起きて一番初めに!
・家事&料理は朝に終わらせる!
・平日のごはんは朝晩ともに定型化!

そして最大重要ポイントは、「頑張りすぎない」
ご飯作るのが大変だったら出来合いものやレトルトを利用するし、
掃除も翌日or週末に回す、片付いてなくても疲れたら寝てしまう、など
無理しすぎないで「毎日をつつがなく生きる」ことにしています。

ちなみに復帰後半年経ってからは、勤務時間を9~17時に延ばしましたが、
散歩時間~就寝までが全体的に時間を短くしたので、就寝時間は変更せずにすみました。

育休から復帰される方や新たに仕事をされる方など、
毎日のタイムスケジュールに悩む方の参考になれば幸いです。

この記事を書いた人
みあ

2015年12月♂&2018年12月生♂のほぼワンオペワーママ。
2回目の育休に入ったことをきっかけに、子育て雑記ブログ「ゆるりずむ・ママlife」を開始しました。
スイーツとパン、お酒(特にビール)が大好きなアラフォーが、子育てや食材宅配について、お金について徒然語ります。
ライター業も受け付けていますので、ご用命の際はお問い合わせください。

みあをフォローする
妊娠&子育て
スポンサーリンク
みあをフォローする
ゆるりずむ・ママlife

コメント