買い物がめんどくさいと感じたら…乗り切る方法はコレ>>>

離乳食期のおすすめ食事グッズ~スタイ編~

離乳食を始めたばかりや遊び食べが激しい離乳食期にオススメのスタイをご紹介します。 子育て便利グッズ
離乳食期にオススメ尾食事グッズ~スタイ編~

こんにちは、みあです。

1日3回、捕食もいれると5~6回にもなる食事。
出来るだけ簡単に済ませたいですよね。
加えてぽろぽろと食べこぼし

が多く、一瞬目を離しただけで洋服が汚れていることなんて日常茶飯事。
被害を最小限に抑えたく様々なスタイを試しました。
この記事では、離乳食期に我が家で活躍したスタイについてご紹介します。

スポンサーリンク

ベビービョルンのスタイ

我が家で一番大活躍しているのは、ベビービョルンのものです。

BABYBJORNのスタイ。我が家では一番食事中に大活躍しれくれる頼もしい味方です。

BABYBJORNのスタイ。我が家では一番食事中に大活躍しれくれる頼もしい味方です。

 

ベビービョルンの良いところ
+プラスチック製なので、キャッチ用のポケットがずれない
+エプロン部分が胸に合わせて微妙に湾曲しているのでずれにくい
+腕の動きを妨げないようなカッティング
つまり、すごくよく計算されたデザインです。

形がしっかりしているので、受け皿がひっくり返ることがなく、
こぼしたものをしっかりキャッチしてくれます。
しかも結構深い&ひっくり返ることがないので安心!
赤ちゃんの体に沿うようなカッテングと、腕の動きを妨げないようなつくりなので、
つかみ食べやスプーンを持つことも無理なくやりやすいようです。
類似品が、赤ちゃんグッズのチェーン店では半額以下で販売されていたので、
我が家はケチって、初めに類似品を購入しましたが、
数カ月でプラスチックが割れてしまいました。
その後ベビービョルンに替えましたが、壊れるどころか傷もつかず、
どんなに脂っこいものが付いたとしても、洗えばすっきりするところも気に入っています。

あとは、カラーがたくさんあるので、好みに合わせられるところが人気の秘密かもしれません。
どこの家庭も使っている人気No.1といっても過言ではないと思いますが、
人気の理由も納得の使い心地です。

唯一欠点を上げるとすれば、
ちょうど首の部分が丸いボールが集まったような形状なのですが、
それが時々痛いようで、すぐに取り外したがることがありました。

bibettaのスタイ

ベビービョルンを嫌がった時に活用しているのがbibettaのスタイ。
くるくるっと丸められるエプロンなので、もともとは外出先での食事用に、大活躍していたのですが、
これをベビービョルンのスタイを嫌がった日に家でつけたら、パクパク食べてくれました。

我が家で活用しているbibettaのスタイ。持ち運びがしやすく服にしみこまない素材がお気に入りです。

我が家で活用しているbibettaのスタイ。持ち運びがしやすく服にしみこまない素材がお気に入りです。

 

bibettaのスタイのいいところ
+折り畳んだりくるくる丸めたら持ち運びが楽
+布製なので、首につけた時にチクチクしない
+使い捨てスタイや100均のものに比べたら、こぼしたもののキャッチが抜群

生地はポリエステルとナイロンが50%ずつのようで、
手触りは厚めのスウェットスーツのようです。(語彙力…涙)

くるくる丸めてジップロックに入れれば省スペースなので、
持ち運びが楽ちんなので、外出時にはいつも持って行っています。
外出先でのごはんは、カトラリーは子供用があったとしても、
食事用エプロンが用意されているところは少ないため、本当に重宝しました。
また、軽く手洗いをした後、洗濯機に入れればスッキリきれいになる点も衛生的に気に入っています。

使い捨て食事用エプロン

某ファミレスでもお子様セットを中もするともらえる、紙製使い捨て食事用エプロン。
育児グッズ販売店やamazonなどでも、10枚入りなどで販売しており、
折り畳んだら小さくなるし、使ったら捨てられるため荷物にならずとっても便利。

液体が洋服にしみこまないように表面がツルンとしていたり、
こぼしたものをキャッチできるよう、ポケットがついていたり、
キャラクターのイラスト付きだったりするので、子供によっては飛びつくかもしれません。

が、我が家では全くと言っていいほど使いませんでした…
紙製のせいか、首に巻いた時の感触がいやなようで、
付けようとした瞬間から拒否されたり、すぐ取ってしまったり。
頑張ってつけてみても、エプロン部分がくるっと後ろに回ってしまうことや
こぼしたものをキャッチできない、スープやソースなどの液体がエプロンを通過して洋服にしみこんでしまう、
ということも多々あり、使用をあきらめました。。。

周りのお子さんを見ると上手に使いこなしている子もいたので、
我が子のお行儀の悪さや食べ散らかしが原因かもしれません…

離乳食を始めると、食べるのを嫌がったり、
つかみ食べしたり、わざとこぼしてみたり…とイライラしてしまうことも多いですよね。
食べ祝ったら毎回洋服は洗濯へ、なんてことが続く日も多かったです。

ちなみに2歳半を過ぎてからはスタイをつけること自体を嫌がり始めたので、
今ではつけるのをあきらめています。

すこしでも食事用スタイを使って、
こどもは楽しくご飯time&ママのストレスがなくなりますように!

この記事を書いた人
みあ

3歳と0歳、2人の男の子を育てるアラフォーワーママです。
ほぼワンオペの2人育児は毎日ぐったり。「節約しつつ手抜きする!」をテーマに、できるだけラクチンに育児する方法や手抜き家事をブログで紹介中。
夢は、息子に「おかえり」を言えるよう、小学校に行くまでに在宅ワークメインに切り替えることです。

みあをフォローする
子育て便利グッズ
スポンサーリンク
みあをフォローする
ゆるりずむ

コメント

カテゴリー